オンライン証券会社

ジョインベスト証券
野村グループのオンライン証券会社。口座開設は、はじめての方でも簡単です。

オリックス証券
株式手数料の引下げを実施し、ますますお得になりました。

カブドットコム証券
三菱UFJフィナンシャル・グループのオンライン専業証券。

コスモ証券
「ネットレ」は、投資スタイルに合わせて選べる2つの定額株式手数料で現物・信用取引の区別なく利用できるのが魅力

マネックス証券
「身近な生活口座」を目指す、新しいインターネットの証券会社です。

イー・トレード証券
業界屈指の格安手数料と充実のサービスラインナップで、オンライン専業証券No.1の口座数を誇ります

そしあす証券
「トレジャーネット」は発注機能に特化し、取引コストを大幅に削減!

楽天証券
取引のペースにあわせて選べる手数料が魅力。

丸三証券
「マルサントレード」は、2006年8月よりIPO取扱開始。9月20日より手数料を大幅に改定!

かざか証券
業界最低水準の手数料体系と使いやすいウェブサイトを提供。


イートレード

イートレードとは、オンライントレードとも言い、インターネットを利用して株式取引を行うこと。ネット株取引ともいう。信用取引を扱う証券会社もある。ネット証券最大手の松井証券は信用取引扱高で大手証券を凌ぐほどである。最大の特徴は取引コストが非常に安いことで、割引き競争の激化が進んでいる。オンライン取引を専門に行う証券会社がオンライン証券会社。個人投資家向けのブローカー業務の5割以上がオンライン証券会社の取扱いといわれるくらいの急成長ぶりである。取引サービスの拡大が図られ、外国為替証拠金取引や日経平均株価オプション取引などを開始しているネット証券も増加している。

(現代用語の基礎知識 2005 より)

Microsoft(R) Encarta(R) 2006. (C) 1993-2005 Microsoft Corporation. All rights reserved.
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。